top of page

尊敬する人

更新日:2022年10月20日

2022/10

「尊敬する人は誰ですか」

小学校で偉人伝記をよく読んでいた時、聞かれた記憶があります。


尊敬する、憧れる人は、誰しも心の中に持っていると思います。その人のようになりたいと思う気持ちがあったとして、それが叶う人と叶わない人の違いがあります。


どの程度の距離感を持って尊敬しているのかが大事です。

遠くて手が届かないような思いを持っている場合は、到底手が届かないでしょう。

尊敬しすぎていると思っていいでしょう。


つまり無意識の領域で近づけるはずがないと思っていれば、無意識の方の願いが叶うということです。


同じようなことが、お金でも言えます。

例えば、1兆円を手にしたいと思ったとします。

そんなお金は、到底自分には手に入るはずが無いと実感していれば、宝くじのようなもので手に入れることは難しいでしょう。


あるいは近づくことすらできない○という存在を作っていれば、一生○という存在の下にいる自分を作りだすことによって、自分という存在は無力なものだと思い込むでしょう。


このように願いが叶わない状態というのは、尊敬する人やお金の設定を自分が無理だと感じている程高く評価しすぎている状態だと言えるでしょう。


この設定は、育ってきた環境が強く影響しているため、経験のもとに得たものを覆すのは難しいものです。


しかし、覆す方法がないわけではありません。








閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

どこに注目しているか

花粉の季節になり、目の痒みや鼻水等に悩まされている方も多いことと思います。 若い頃は、私もひどい鼻水に悩まされていました。年齢とともに鈍感化していくのでしょうか、多少の目の痒みはあってもその他の症状は、治ってきました。 若い頃、途中で気がついたのは、鼻水に注視しないで、上を向いてやり過ごすという方法でした。鼻水が出ることを気にすると何度も鼻を噛んで刺激を与えてしまうと思い、このやり方を独自にやって

嫌な事を言われた

クリスマスがやってきました。昨日のイヴでのご馳走がまだ消化されてない朝を迎えた方もいるのではないでしょうか。 食べ物の消化は時間とともに治っていきますが、嫌な事を言われたとか、電話先で不愉快な思いをしたなどといったことは、上手い返しができないとフラッシュバックして余計に嫌な気持ちを引きずることになったりする場合があります。 このような場面で上手い返しが、皆できるとは限りませんので、とりあえず持ち越

幸せと言いたい

そもそも幸せな人は、自分が幸せである事を人に触れ回ることはないでしょう。 何故なら幸せであることは、至極当たり前なことであり、その事を言葉にする必要がない位自然な事なのだからだと思います。 それを言いたくなるのは、目の前にいる相手に勝ちたいという思い、つまり相手を負かしたいという思いが、意識の中に絶対ないとは言えないのではないでしょうか。 意識が戦っていると、どの場面でも相手をねじ伏せようとしたり

Comments


bottom of page