top of page

​アクセス

公共交通機関をご利用の方にお知らせ

佐賀駅バスセンターより鍋島行きが50番と51番が出ております。

津留バス停にて降車下さい。




お車でお越しの方は、5番駐車場をお使いください。  駐車場でのトラブルは、責任を負いかねます。くれぐれもお気を付け下さい。

佐賀県佐賀市鍋島2丁目8-6 アーバンハウス22A 102号    野中要杏 (​自分中心認定ライフデザイナー)    TEL  090-8410-2782 Mail info@kigarakuninaru.com 日浦医院の斜め前にグレーのアパートが2つ並んでいます。北側の22Aになります。 ご予約の上、お越しください:出張カウンセリング、講演などで不在の場合もございます。



迷っている方は、メールにてご相談内容をお教え下さい。


お答えできる範囲で、対応させていただきます。


メール      info@kigarakuninaru.com          ​


​初回メール相談は無料です。








閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

どこに注目しているか

花粉の季節になり、目の痒みや鼻水等に悩まされている方も多いことと思います。 若い頃は、私もひどい鼻水に悩まされていました。年齢とともに鈍感化していくのでしょうか、多少の目の痒みはあってもその他の症状は、治ってきました。 若い頃、途中で気がついたのは、鼻水に注視しないで、上を向いてやり過ごすという方法でした。鼻水が出ることを気にすると何度も鼻を噛んで刺激を与えてしまうと思い、このやり方を独自にやって

嫌な事を言われた

クリスマスがやってきました。昨日のイヴでのご馳走がまだ消化されてない朝を迎えた方もいるのではないでしょうか。 食べ物の消化は時間とともに治っていきますが、嫌な事を言われたとか、電話先で不愉快な思いをしたなどといったことは、上手い返しができないとフラッシュバックして余計に嫌な気持ちを引きずることになったりする場合があります。 このような場面で上手い返しが、皆できるとは限りませんので、とりあえず持ち越

幸せと言いたい

そもそも幸せな人は、自分が幸せである事を人に触れ回ることはないでしょう。 何故なら幸せであることは、至極当たり前なことであり、その事を言葉にする必要がない位自然な事なのだからだと思います。 それを言いたくなるのは、目の前にいる相手に勝ちたいという思い、つまり相手を負かしたいという思いが、意識の中に絶対ないとは言えないのではないでしょうか。 意識が戦っていると、どの場面でも相手をねじ伏せようとしたり

Comments


bottom of page